不妊治療の本

「これから自分が受ける不妊治療の内容を詳しく知りたい」という方や、「病院の先生が言っていた専門用語・治療方針がよく分からない」という方にお勧めしたいのが、不妊治療の本や雑誌です。インターネット上にある情報より整理されている上、ご自宅でじっくり読むことが出来るので理解もしやすいと思います。
そこで、決して多くはありませんが、不妊治療の本・雑誌をご紹介したいと思います。
なお、店頭で不妊治療の本を購入しづらいという方もいらっしゃると思います。不妊は決して恥ずかしいことではありませんが、かといって、好んでオープンにはしたくない繊細な問題です。私もそんな1人でしたので、購入にはネット通販を利用していました。

◎男性不妊の本
【TITLE】不妊治療最前線―男性不妊の闇に挑む
男性不妊治療の本「不妊治療最前線 男性不妊の闇に挑む」
☆本の内容
男性不妊や男性不妊治療の基本的な知識、ARTのメリット・デメリット、自院の治療方針などについてまとめた1冊。後半は自院の紹介がメインになっていますが、前半の男性不妊治療についての説明・見解は初心者にも分かりやすく記されていますので参考になると思います。

【TITLE】i-wish…ママになりたい―男性不妊特集
男性不妊治療の本「i-wish ママになりたい 男性不妊特集」
☆本の内容
男性不妊の治療情報を特集した1冊。男性不妊の検査や治療、それに伴うストレスなどについて医師がやさしく語っています。全国の不妊治療施設もピックアップされている実用的な雑誌です。

【TITLE】EDと不妊治療の最前線
男性不妊治療の本「EDと不妊治療の最前線」
☆本の内容
男性不妊の中でもED(勃起障害)に絞って、原因、治療法・予防法などを紹介した貴重な1冊。ED治療を行っている病院もいくつか紹介されているようです。

◎男性不妊・女性不妊の本
【TITLE】不妊治療と向き合う―五組の夫婦が選んだ最新の治療とは?専門医(女性不妊、男性不妊)からの助言
不妊治療の本「不妊治療と向き合う」
☆本の内容
不妊に悩む5組の夫婦がたどった治療の軌跡と結果、心の内側をルポタージュ形式で紹介した1冊。みんな「子どもが欲しい」という一心で、いろいろな苦しみに立ち向かっていることがよく分かり、共感と勇気をもらえます。

【TITLE】授かる 不妊治療と子どもをもつこと
不妊治療の本「授かる 不妊治療と子どもを持つこと」
☆本の内容
不妊治療中で苦しい思いをしている方や治療を迷っている方におすすめの1冊。生殖補助医療のすべてについて、やさしく、ストレートにまとめられています。不妊治療のあり方、治療を受ける際の心構えについても考えさせられる本です。

【TITLE】まんがで読む不妊症治療ガイド―赤ちゃんがほしいあなたへ (まんがホーム・ドクター)
不妊治療の本「授かる 不妊治療と子どもを持つこと」
☆本の内容
タイトル通り、不妊治療をまんがでやさしく解説してくれる1冊。活字が苦手で、なかなか読み進められないという方・読む気すら起こらないという方におすすめの本です。

★僕はこれで授かりました★
男性不妊対策サプリ
『OG・ハーブ』

OG・ハーブ OG・ハーブご購入はコチラ

「サプリメント」ページに
詳しくまとめています

特にオススメしたい方

■自然妊娠を目指したい方

■高度医療のため
 精子の質を万全にしたい方

エビデンスがしっかりです

◎日本不妊学会にて発表
 医学的効果が認められた商品

◎男性不妊患者の8割以上が
 精子数UP(臨床データより)

愛飲者としてのまとめ

初めは購入を迷いましたが、授かるための治療と考えると、試してみる価値はあるかなと思い試しました。
結果的に僕は、子供を授かったので大満足しています。
各家庭には色々な事情があるかと思いますが、1つの方法として、オススメします。

不妊学会で話題になり、テレビ・ラジオで取り上げられた!

OGハーブ 牡蠣人参エキス

【私がオススメする理由】>>> 参考にしてください。
  ●個人差があるとは思いますが、私には良かった
  ●本格的な不妊治療の前に気軽に試せる
  ●医師のお墨付き・天然成分ということで安心