アロマテラピー

男性不妊とアロマテラピー

不妊症の多くには何らかの形でストレスが関与しているといわれています。特に、社会に出て働く男性は精神的・肉体的ストレスがたまりやすく、その影響で精子の数や運動率が大きく減少することが指摘されています。そこで、ストレス緩和の方法のひとつとして手軽に取り入れられるのが「アロマテラピー」です。アロマテラピーは、植物の香りや作用によって心身の不調を回復させる自然療法で、別名「芳香療法」とも呼ばれています。比較的、気軽に試すことができるのがアロマテラピーの良い所で、ご自宅で楽しむというレベルで簡単に実践してみるのも良いですし、サロンで本格的なアロママッサージなどの施術を受けてみるのも良いと思います。
アロマテラピーは趣味として楽しむ方も多いことから「不妊に対して本当に効果はあるのか?」と思う方も多いと思いますが、実際、不妊専門クリニックの中には、アロマテラピーを推奨している所がたくさんあります。ですので、あながち無意味な物というわけでもないのではないでしょうか。

男性不妊におけるアロマテラピーの有効性は、ストレス緩和以外にも、リラックス・リフレッリュ、疲労回復、活力UP、精力増強、生殖機能の向上などが挙げられます。

男性不妊におすすめのアロマオイル

アロマテラピーは簡単に実践できる体づくりのひとつではありますが、追求していけば実に奥深いものです。まず、アロマテラピーで使うアロマオイル(植物の花や葉っぱ、根、種子、樹皮などから抽出した芳香物質)は、250種類から300種類ほどあるといわれていて、それぞれに効果効能があります。そのうち、男性不妊に良いといわれているのは以下のアロマオイルです。

男性不妊によいアロマオイルの一例
ローズ

精液の増加やED解消に役立つといわれます

イランイラン

精力増強や緊張緩和によいといわれます

サンダルウッド

滋養強壮や血行促進によいといわれます

ジンジャー

食欲増進や血行促進、ED対策に役立つといわれます

ローズウッド

ストレス緩和や生殖器の活性化によいといわれます

サイプレス

生殖機能の正常化などによいといわれます

クラリセージ

精力増強や緊張緩和によいといわれます

ジャスミン

精力増強やストレス緩和によいといわれます

また、アロマを楽しむ方法としては、部屋で焚いて香りを楽しむ「芳香浴」、浴槽に垂らして入浴する「アロマバス」、体に直接塗布してマッサージする「アロママッサージ」などがありますが、個人的には、初心者でも簡単に実践できる「芳香浴」が手軽でお勧めです。

なお、アロマオイルは種類によって体質に合うもの・合わないものがあります。ですから最初のうちは、テスト的にに少し試してみて体調の変化、気分が悪くないかどうかなどをチェックしてみてください。また、アロマテラピーの最大の効果はストレス緩和です。いくら効果効能がすばらしいものでも、香りが好みでなければリラックスできません。香りもあわせてチェックしてみましょう。

関連コンテンツ

★僕はこれで授かりました★
男性不妊対策サプリ
『OG・ハーブ』

OG・ハーブ OG・ハーブご購入はコチラ

「サプリメント」ページに
詳しくまとめています

特にオススメしたい方

■自然妊娠を目指したい方

■高度医療のため
 精子の質を万全にしたい方

エビデンスがしっかりです

◎日本不妊学会にて発表
 医学的効果が認められた商品

◎男性不妊患者の8割以上が
 精子数UP(臨床データより)

愛飲者としてのまとめ

初めは購入を迷いましたが、授かるための治療と考えると、試してみる価値はあるかなと思い試しました。
結果的に僕は、子供を授かったので大満足しています。
各家庭には色々な事情があるかと思いますが、1つの方法として、オススメします。

不妊学会で話題になり、テレビ・ラジオで取り上げられた!

OGハーブ 牡蠣人参エキス

【私がオススメする理由】>>> 参考にしてください。
  ●個人差があるとは思いますが、私には良かった
  ●本格的な不妊治療の前に気軽に試せる
  ●医師のお墨付き・天然成分ということで安心