精子細胞を用いた治療

治療の最先端は「精子細胞を用いて」

無精子症の方の治療法として、少し前までは「精巣内の精子を採取しておこなう顕微授精」が最先端でした。しかし今はさらにその上をいく治療法があります。精子になる前の細胞を採取しておこなう顕微授精です。

無精子症の場合、射出精液の中に精子がいなくても、精巣内に精子が存在することがあります。また、精巣内に成熟精子ではないものの、その一歩手前の段階の精子「後期精子細胞」が見つかることもあります。この後期精子細胞を育てて顕微授精をおこなうのです。
後期精子細胞による顕微授精については日本産科婦人科学会からはっきりと禁止されているわけではありませんが、倫理的な問題やその安全性、成功率の低さから賛否が分かれていて、積極的に推奨・実施している病院はまだそう多くはありません。ですが、運動能力の極端に低い精子を使うより、後期精子細胞を使った方が妊娠率は高いと言われており、肯定的な医師もたくさんいます。

TESEによって精巣内精子を探したけれど見つからなかった、でも後期精子細胞は何とか見つかった…という方も少数ではありますがいらっしゃると聞きます。そんな方が後期精子細胞による顕微授精に大きな希望をもつことはごく自然なことだと思います。
また何よりも、男性不妊に悩んだ身としては「どんな治療であっても可能性があるのなら試してみたい」というのが正直な気持ちです。
色々と解決しなければならない問題はありますが、後期精子細胞による治療が確立されて実施する病院が増えれば、その分また、不妊の苦しみから救われる人も増えると思います。私個人としては、近い将来そうなることを願うばかりです。

国内初!前期精子細胞での出産

2013年5月、北九州にある男性不妊治療で有名な「セントマザー産婦人科医院」が、円形精子細胞による顕微授精で国内初の出産に成功したと発表しました。
精子は体内で、精粗細胞→精母細胞→精娘細胞→前期精子細胞→後期精子細胞という仮定を経て、ようやく成熟精子となります。円形精子細胞というのは、この仮定でいう「前期精子細胞」のことで、後期精子細胞のひとつ前の段階になります。
知識がないものとしては、後期精子細胞も前期精子細胞のさほど変わりはないのではないかと思ってしまいますが、それぞれ成熟過程の間には大きな壁があり、精子はその壁を乗り越えて次のステップへと成長しているわけで、後期精子細胞と前期精子細胞では大きく違うそうです。後期精子細胞は比較的、成熟精子に近いものだともいわれています。
そもそも後期精子細胞による顕微授精も、通常の精子でおこなう場合よりはるかに難しいことが指摘されていますから、さらにそのひとつ前段階の円形精子細胞による妊娠・出産は、非常に驚くべき医学の進歩だと思います。

無精子症の方の約8割は精子がまったくつくられない、あるいは、精子が途中までしか作られない状態で、なす術もなく、子どもを諦めるしかありませんでした。でも、もし円形精子細胞による治療が確立していけば、きっとより多くのご夫婦が子どもを授かるようになります。
ただ残念ながら「生まれてきた子どもに本当に何の問題もないのか?」という点については、今は特に何もみられないというだけではっきりとはしていません。精子になる前の細胞をつかう治療については以前から、精子に育たない細胞には何かしら問題があって精子に育たないのではないか?その細胞を使うことは、生まれてくる子どもが何かしらの異常を持って生まれてくることにつながるのではないか?という見方があります。
この問題が解決されれば、円形精子細胞による治療はもちろん、後期精子細胞による治療ももっと治療法として確立していくかもしれません。

今はまだ不安が残るところもありますが、こうして新しい治療法が見つけられ、子どもを諦めるしかなかったご夫婦に希望が生まれたことはとても素晴らしいことだと思います。また、こういうニュースが社会的に話題になることは、男性不妊という問題をみんなが知るきっかけになって、男性不妊に対する偏見が少なくなったり、ご夫婦そろって不妊の検査や治療を受けることが自然なこととなり、不妊治療が進歩していくことにもつながっていくのではないかと思います。

<ニュース詳細>
2013年5月10日、北九州市八幡西区のセントマザー産婦人科医院が、「円形精子細胞」による顕微授精で国内初の出産に成功したと発表。誕生したのは女児。
これまで延べ856回の治療をおこない、80人の出産に成功しているそうで、このうち3人には先天性疾患がみられるがいずれも治療可能な状態であり、現段階では特にめだった異常がないとのこと。

関連コンテンツ

★僕はこれで授かりました★
男性不妊対策サプリ
『OG・ハーブ』

OG・ハーブ OG・ハーブご購入はコチラ

「サプリメント」ページに
詳しくまとめています

特にオススメしたい方

■自然妊娠を目指したい方

■高度医療のため
 精子の質を万全にしたい方

エビデンスがしっかりです

◎日本不妊学会にて発表
 医学的効果が認められた商品

◎男性不妊患者の8割以上が
 精子数UP(臨床データより)

愛飲者としてのまとめ

初めは購入を迷いましたが、授かるための治療と考えると、試してみる価値はあるかなと思い試しました。
結果的に僕は、子供を授かったので大満足しています。
各家庭には色々な事情があるかと思いますが、1つの方法として、オススメします。

不妊学会で話題になり、テレビ・ラジオで取り上げられた!

OGハーブ 牡蠣人参エキス

【私がオススメする理由】>>> 参考にしてください。
  ●個人差があるとは思いますが、私には良かった
  ●本格的な不妊治療の前に気軽に試せる
  ●医師のお墨付き・天然成分ということで安心